再注文タイミングはレポートで手軽にチェック 2016.03.29

タオバオ購入代行で、中国輸入ビジネスTry!



みなさんこんにちは。

桜トレードスタッフです。


FBAを利用してアマゾンで販売を始めた方から

よく受ける質問の一つに、

「次回はいつ注文したらいいですか?」

というものがあります。


商品は売切れてしまえば以後の売上が立たなくなるので、

計算して在庫を切らさないことはもちろん大事です。


しかし、どの商品がどれだけ売れていて、在庫があとどれだけあるのか、

扱う商品数が大きくなってくると、

目視で確認することは不可能になります。





セラーセントラルから在庫数を定期的に出力し、

エクセルで編集して

次回注文数とタイミングを算出する方法もありますが……。


忙しい方やエクセルが苦手な方は、

セラーセントラルに備わった在庫レポートを活用してみましょう!




セラーセントラルの


レポート>ビジネスレポート>運用レポート(出品コーチ)>在庫量の管理レポート

(米国の場合は、Reports>Amazon Selling Coach>Inventory In stock Report)


を開くと、

2016.03.28 在庫管理レポート

出品中の全商品が並んでおり、それぞれの


・在庫数「在庫数

・あと何日でなくなるかの予測「在庫回転期間予測」



がひと目で分かるようになっています。


2016.03.28 在庫管理レポート(1)

もちろん、それぞれの指標をクリックすることで、

それぞれの数値が少ないものから並び替えることも可能です!


それぞれの商品は、その在庫回転期間を迎えるまでに、

再入荷させればよいということになりますね。


それに加えて、それぞれのランキングも

同時にチェックできるようになっています。


ぜひ活用してみてください!





7割以上のお客様が輸入・アマゾン販売の初心者です。
→ 詳細はこちら

アマゾン×タオバオ専用コンサルの儲けさす、コンサルも募集中!
→ 詳細はこちら

ゴールドラッシュ戦略! 中国×アメリカ 新たな輸入ビジネスへ
→ 詳細はこちら

アメリカアマゾンへの出店にはペイオニア口座が必要です。
→ 詳細はこちら