通常の物販

nostock01

メリット
  • 大量に仕入れ、大量に販売することが可能
  • 検品や在庫チェックを確実に行える。(自分の目で商品を確認できる。)
  • お客様に早く商品を発送できる。
  • 在庫切れのリスクがない(欠品や機会損失を回避できる)
デメリット
  • 最初に仕入資金が必要
  • 在庫を保管するスペース(コスト)、在庫管理が必要。
  • 在庫は陳腐化(時代遅れ)や商品劣化のリスクがある。
  • 商品が売れなかったら不良在庫になる。
こんな方におススメ
  • 顧客対応、発送業務などの対応は極力自分でやりたくない。
  • しっかり商品ページを制作して、広告を活用しながら本格的に商品を販売していきたい。
こんな商品がおススメ
  • OEM商品
  • 個体差の無い商品
  • 大量生産、大量販売できる商品

無在庫販売とは

nostock02

商品の注文を受けてから仕入を行う 販売方法です。

メリット
  • 商品の販売代金を受け取ってから仕入れを行うので、キャッシュフローが良い
  • 不良在庫のリスクを避けられる
  • 在庫保管のスペース在庫管理の手間がかからない
デメリット
  • 有在庫に比べて利益率が悪い。(個別発送することにより、国際送料がかさむため)
  • 商品の状態をあらかじめ確認できない
  • 仕入先から商品を取り寄せる納期がコントロールできない
  • 出品時と仕入時とで、仕入れコストが変動する可能性がある。(商品の値上がり、為替変動など)
  • 仕入国から購入者へ直送するので、配送に時間がかかる。急な注文に対応しにくい。
  • 商品の仕入ができなければ、注文をキャンセルしなければならない。(クレーム悪いレビューアカウント停止のリスクがある)
こんな方におススメ
  • 自社サイトで販売している方(Shopify、BASEなど)。
  • Amazonのアカウント、商品ページが何らか理由で停止している方。
  • 最小限の資金で物販を開始したい方。
こんな商品がおススメ
  • 日本で扱っているセラーが少ない、ニッチな商品、かつ高単価で販売できる商品。(無在庫販売はハードルが低く、参入者が多いため、差別化が重要)

無在庫販売に向いている販売サイト

1 ショッピファイ  https://www.shopify.jp/

カナダ生まれのECサイト作成プラットフォームで、無在庫販売を公に推奨。
世界175か国で100万以上のユーザーに利用されており、多言語・多通貨・海外配送にも対応している。
出品点数やサービス内容により月額費用が発生する。

2 ベイス  https://thebase.in/

卸サイトとの連携など、無在庫販売を公に推奨。
初期費用、月額費用が無料、決済機能の導入が簡単なため、ネットショップ初心者に人気。

3 カラーミ―  https://shop-pro.jp/

デザインテンプレートの豊富さ(100種類以上)とカスタマイズ性の高さが魅力。

4 ストアーズ  https://stores.jp/

ネットショップを手軽に開設できるプラットフォーム。
無料プランと有料プランがあり、有料プランにすると決済手数料が安くなる。

無在庫販売を禁止しているサイト

無在庫販売自体は違法ではありませんが、下記サイトでは無在庫販売を規約で禁止しています。

Amazonは、「ドロップシッピングポリシー」を違反しなければ、無在庫販売してもOKです。

https://sellercentral.amazon.co.jp/gp/help/help.html?itemID=201808410&language=ja_JP&languageSwitched=1&

無在庫販売でトラブルを起こさないために

購入者には、誠実な対応が重要

商品が手元にない状況で、購入者から先に代金を受け取ることになるので、相手が不安に感じないよう誠意ある対応を取りましょう。
仕入先で在庫を確保できない場合は、迅速に謝罪して返金対応をしましょう。
また、出品画像と現物がかけ離れている場合は、クレームが起こりますので、必ず商品発送前に現物の状態を確認しましょう。

法令で規制されている商品は、所定の手続きが必須

化粧品や医薬品など、肌に付ける製品は薬機法(旧薬事法)、食品や食器、調理器具など口につける製品は食品衛生法、
電気を動力とした製品はPSEなど、法令で規制されている商品は、必ず行政への届け出を行いましょう。
必要な届け出や表示等を怠ると、違法行為として処罰の対象となる場合もあります。

中国商品無在庫直送

発送できる対象商品

  • 洋服、雑貨などの通常商品
  • バッテリー内蔵、磁性のある商品:別途相談

発送できない商品

  • 化粧品、医療用品、粉末、液体、コピー商品、アダルト商品、6歳以下のおもちゃ、食品、マッサージ用品など

※初月無料キャンペーン中!
※プレミアム(MAX)会員は月額無料!入会金なし!(プレミアム(MAX)会員についてはこちら

作業手数料一覧

作業項目 費用
購入+発送代行 13元/点
検品 無料
OPP袋交換 無料(目視で悪いもののみ)
サンクスカード同梱 0.5元/点
紙タグ交換 0.5元/点
説明書入れ 0.5元/点(事前にカード、紙タグ、説明書をご用意いただきます)
洋服布タグ付け 3元/個
プチプチ梱包 2元/点
セット料金 1元/セット(3点以下)
段ボール 0.5~6元(サイズによって不等)
在庫保有 50点 ※体積が大きい商品はご相談くださいませ

発送倉庫:イーウー倉庫

作業手数料見積もり

CASE.1 靴

  • 購入+発送代行:13元
  • 箱を捨てて、プチプチ袋で梱包:2元
  • 紙タグ:0.5元
  • 手数料合計:15.5元

CASE.2 洋服

  • 購入+発送代行:13元
  • 布タグ付け:3元
  • 紙タグ:0.5元
  • 手数料合計:16.5元

CASE.3 セット商品(小物)

  • 3個同時購入
  • 購入+発送代行:13元
  • プチプチ梱包:3元
  • 箱:1元
  • 手数料合計:17元

CASE.4 リュック、カバン

  • 購入+発送代行:13元
  • 手数料合計:13元

CASE.5 箱入り商品

  • 購入+発送代行:13元
  • プチプチ袋で梱包:2元
  • 手数料合計:15元

国際送料一覧

価格説明

  • シャンハイ⇒日本のフライト減便/キャンセルが多発、航空便価格が急に大幅に値上がりがあります。
    同時に遅延も発生中です。価格が回復になり次第ご案内させていただきます。

ご利用条件

  1. 縦、横、高さの合計が 150㎝以内、縦×横×高さ÷6000(容積重量)と実重量を比較し、大きい数字で送料を計算します。
  2. 次の場合は、追加費用がかかります。
      住所変更:1,650円
      佐川へ返送された場合:1,100円
      佐川へ返送され、住所変更して再発送した場合:2,200円
  3. 北海道、沖縄への発送は、遠隔地送料が別途発生します。
      1-2Kg:100元/回
      2-5Kg:160元/回
      5Kg以上:210元/回

注意事項

  1. 受取人の氏名(漢字)が必要です。会社名/カタカナでは通関できません。
  2. 発送先住所は、個人の住所が必要です。倉庫/物流センターなど営業所住所では通関できません。
  3. 同じ受取人への発送は、1日最大2件まで対応可能です。
  4. 3Kg以上は関税が発生する可能性があります。課税された場合は、弊社が立て替え、後でお客様にご請求します。
  5. バッテリー/磁性のある商品の発送は、個別でお問い合わせください。
  6. 輸出入禁止品などを発送した場合は、税関で荷物が止められ、罰金が発生する恐れがあります。

ご利用条件

  1. 縦、横、高さの合計が 90㎝以内、最長の辺が60㎝以内
  2. 円筒形の場合は、「直径×2+長さ」が104㎝以内、長さが90㎝以内
  3. 送料は、実重量で計算します。

ご注文 ~ 発送まで

商品の買付

ご注文前に、新しい商品の情報、仕入先(タオバオ、アリババなどの店舗URL)を事前にご連絡ください。
商品の在庫が無い場合や、通常の物流ルートで発送できない場合は、チャットワークからご連絡いたします。
(新しい商品をリサーチする時に、その商品が日本へ発送可能かどうか、事前に弊社にお問合せをお願い致します。)
なお、商品や仕入先の選定については、基本的のお客様のご責任となります。商品の未着、遅延、欠陥、輸入通関できるかの判断について、当社は責任を負いませんので、あらかじめご了承くださいませ。

検品

特にご指示がなければ、簡易検品(パッケージ開封、目視検品)を無料で対応いたします。
商品に不良があった場合は、チャットワークで直ちにご連絡いたします。
なお、商品が日本に到着した後に不良が見つかった場合、当社は責任を負いませんので、あらかじめご了承くださいませ。

なお、初回の仕入商品に不良があり、返品交換(または別店舗から再仕入)した場合は、下記の手数料をいただきます。
・検品手数料:2回目以降 2元/回/個
・交換/再入庫代行手数料:2回目以降 3元/回/個

発送後

お届け先住所

購入者様のお届け先住所は基本的に郵便番号をもとに配達いたします。
もし郵便番号と記載住所が異なる場合は、郵便番号の住所を優先して配達しますので、郵便番号と記載住所が合致しているか、購入者様に事前にご確認をお願いします。

発送後の住所変更

住所変更の必要がある場合は、弊社の担当者が至急配送会社に連絡いたしますが、場合によって、出荷済になったら、対応できない場合もございます。ご了承くださいませ。

配達できなかった場合

受取人が留守や荷物の受領を拒否したなどの理由で商品を配達できなかった場合、配送会社より連絡が入ります。
商品の保管や返送、再配達には費用が発生することもございますので、あらかじめご了承ください。

関税

佐川:荷物の重量が3Kg以上の場合は、関税が発生する可能性があります。関税はデポジットからご精算させていただきます
郵政EUB:CIF価格が50 USD 以上の場合は、関税が発生する可能性がございます。

知的財産権の侵害に対する罰金

特許権、実用新案権、意匠権、商標権、著作権等を侵害する商品は輸入が禁止されており、違反した場合は関税法等で処罰されることになります。
そのような商品を輸入した場合は、通関業者から罰金が請求されますので、くれぐれもご注意ください。

無在庫発送サービスのお申込みはこちら

お名前必須
メールアドレス必須
電話番号必須
- -
お問合せ(ご相談内容)

※注意事項 ≪ご入会前に、必ずお読みください≫

当社の企業理念は、≪共存共栄の精神≫から成り立っております。
共存共栄とは、「二つ以上のものが互いに敵対することなく助け合って生存し、共に栄えること」です。
ビジネスは、どちらか一方だけ栄えるのでは長続きせず、双方が栄える共存共栄ではなくては、真の発展や繁栄はありえません。

当社は、各種サービス(代行・運送・手数料など)は業界最安値でご提供しております。
そこには、上乗せ料金などは発生しておらず明朗会計でご提供いたします。
当社としては薄利ですが、会員様(セラー)のビジネスを有利にしていただきたいという想いからになります。

また、弊社の提携工場においても、会員様、工場、桜トレードの三方の共存共栄をご理解いただき、特別な金額を出してもらっています。

ですので、当社と会員様は、50:50の関係性で考えていただきたいと思います。
70:30でも、30:70でもございません。

たとえ事業規模が大きくても、「利益さえ出れば相手は関係ない」という様な思考の方とのお取引は、ご遠慮させていただきます。

※下記内容に該当の方は、ご入会はご遠慮致します※

  • ① ビジネスパートナー(工場・弊社)との関係を度外視される方  (自己中心的な発想、口調が乱暴になられる方など)
  • ② ビジネス面におき、他責思考の強い方
  • ③ 初月無料期間中に直仕入商品を購入し、すぐ退会する方
  • ④ ビジネス目的ではなく、個人の買い物として弊社サービスをご利用になる方 
  • ⑤ その他、弊社や工場にとって、ビジネスパートナーとして不適切と判断した場合
  • ⑥ 過去に弊社でお断りさせていただいた方

加えて、送料は自然災害、伝染病の流行、政界情勢などの外的要因によって、変動する可能性がございます。 万が一、配送中にお荷物が紛失、破損した場合は、物流会社の保証範囲内での賠償となります。
あらかじめご了承くださいませ。

利用規約

第1条 規約の適用

桜トレードご利用規約(以下「本規約」といいます)は、桜トレード(以下「当社」といいます)が提供する、買付・発送代行サービス(以下「本サービス」といいます)を利用するために、当社に会員登録した利用者(以下、「会員」といいます)に適用されます。

第2条 会員登録及び本規約への同意

会員は、本規約および当社HPに記載する料金表に同意頂いた上で、本サービスを利用できるものとします。
一般会員は、入会金1万円を支払って入会するものとします。

入会金1万円は、退会しても返金しません。
プレミアム会員(またはプレミアムMAX会員)が初月無料期間中に退会した場合、会員ステータスは「非会員」となります。
非会員が一般会員へ入会する場合は、入会金1万円のお支払いが必要となります。

第3条 会員の管理責任および義務

会員は本サービス入会時に、速やかに会員情報を登録します。 会員は、虚偽または第三者の情報を用いて登録してはいけません。
登録内容に変更が生じた場合、会員は速やかに登録内容の更新を行うものとします。

パスワードは会員本人が責任をもって管理し、パスワードの盗用、使用上の過誤、第三者の使用、不正アクセス等に伴う損害、費用の発生について、当社は一切の責任を負いません。
会員は自己の判断と責任で商品を買付け、日本へ輸入または他国へ発送するものとし、商品の仕入れに関わる全ての費用(商品代金、中国/タイ国内送料、日本や他国への国際送料、通関費用、関税、消費税、当社手数料などを含むが、これに限らない)を支払うものとします。

第4条 会員の禁止事項

1. 会員は、本サービスの利用にあたり、次の各号に該当する行為を行ってはなりません。

  • (1) 当社の承認した以外の方法により本サービスを利用する行為
  • (2) 会員資格を第三者に譲渡・貸与する行為
  • (3) 当社または第三者を誹謗、中傷する行為、または名誉、プライバシーを傷つける行為、もしくはそれらのおそれのある行為
  • (4) 当社の業務を妨害する行為
  • (5) 意図的に虚偽の情報を登録する行為
  • (6) 詐欺的行為
  • (7) 暴力、脅迫、恐喝、威圧等の要求行為
  • (8) 名誉、信用等を毀損する行為
  • (9) 営業、宣伝、広告、勧誘、その他営利を目的とする行為(当社の認めたものを除きます。)
  • (10) 同業や競合にあたり弊社機密情報を抜く行為や業務を妨害する行為
  • (11) 本サービスまたは本サービス関係者であるかのように装うことを目的に、本サービスの変更、改造もしくは改変、または他のウェブサイトの変更、修正もしくは改変する行為
  • (12) 当社または第三者に対する迷惑行為および不利益となる行為、もしくはこれらのおそれがあると当社が判断した行為
  • (13) その他法令、公序良俗または本規約に違反し、または違反するおそれのある行為

2. 当社は、会員が前項に違反した場合、その他当社が本サービスの運営上不適当と判断する行為を会員が行った場合には、当該会員に対して、本サービスの利用停止、会員登録の抹消、損害賠償請求等必要な措置を行うことができるものとします。

3. 会員が第1項のいずれかの行為を行った場合、当社は、何らの催告なく直ちに当該会員の会員登録を抹消し、以後将来にわたり本サービスの利用を禁ずるものとします。

4. 会員が当社の理念に賛同頂けない場合や、当社との信頼関係の構築が著しく困難と判断した場合は、当社は当該会員に事前に通知することなく、本サービスの利用停止、取引の中止措置などを講じることができるものとします。

5. 同業他社で断られた方のご入会はお断りする場合がございます。

6. 次のいずれかに該当すると当社が判断する場合、当社は事前に通知することなく、当該会員の資格を取消すことがあります。

  • ・会員が電子メールもしくは電話で連絡が取れない場合。
  • ・会員が当社に対する債務の支払いを怠った場合。

7 . 以下の行為は、本サービスの対象外のため、対応できません。

  • ・会員が中国のショップ、工場で直接買付けた商品の代行業務。
  • ・ある店舗、工場で買付けた商品を、また別の店舗、工場へ配送すること。(店舗、工場間の橋渡し)

8 . 過去にプレミアム会員(またはプレミアムMAX会員)を退会した会員が再入会する場合は、初月会費無料は適用されません。

第5条 免責条項

1. 会員は、自身の責任にて、仕入商品や仕入先の選定を行うものとします。商品の未着、遅延、欠陥品など会員と仕入先との取引により生じた損害について、当社は一切の責任を負いません。また、当社は商品の製造業者ではなく、売買契約の当事者でもないため、製造物責任法(PL法)やクーリング・オフ制度の責任を負いません。

2. 天災地変等の不可抗力、戦争・暴動・内乱、法令の改廃制定、公権力による命令処分、ストライキその他の労働争議、輸送機関の事故、その他当社の責に帰し得ない事由により生じた損害について、当社は一切責任を負いません。

3. 当社は、本サイトの内容および会員が本サービスを通じて得る情報等について、正確かつ最新の情報を提供できるよう最善を尽くしておりますが、その正確性、完全性、有用性、最新性、確実性を保証するものではありません。

4. 当社での買付・発送業務等の遅延、輸送や通関の遅延などにより生じた機械損失、価格変動、為替変動などの損害について、当社は一切責任を負いません。

5. 当社は、理由の如何を問わず、第4条に定める利用停止、取引の中止措置などにより会員に生じた損害について、一切責任を負いません。

6. 会員が第11条に定める禁止品を注文する場合、当社はできるだけ買付前に指摘、助言をしますが、その正確性、完全性、確実性を保証するものではありません。会員が禁止品を仕入れ、輸送や返品ができずに廃棄となる場合も、当社は一切責任を負いません。

7. 商品が通関できなかった場合や、税関の判断により検査、保管、没収、廃棄された場合において、当社は責任を負わず、それらの費用を負担することもありません。

8. 当社の責任は、会員が実際に当社に支払った対価を上限とする直接損害に限定されます。その他の損害 (派生的損害、逸失利益、特別損害、間接損害、および付随的損害を含みますがこれらに限定されません) に関しては、一切責任を負いません。

9. 会員が買付けた商品の関税、消費税、その他通関手数料などの費用について、当社が負担することはありません。

第6条 お支払いについて

デポジット金のご入金方法は、日本円にて当社のゆうちょ銀行口座へのお振込み、またはPaypal決済となります。
銀行振込手数料、Paypal決済手数料(3.6%)は会員の負担となります。
当社が預かっているデポジット金を会員へ返金する場合は、事務手数料500円を差し引いた金額を、会員の指定口座へ振込みます。
なお、会員がPaypalで支払ったデポジット金を返金する場合は、該当Paypal決済のキャンセル(全部返品、または一部返金)にて対応します。

第7条 検品について

会員から詳細検品等の指示がない場合は、当社にて行う検品は簡易検品となります。買付開始後、途中で詳細検品をお受けすることができません。必ず注文時にご指示ください。

簡易検品・詳細検品後に、不良品がでた場合は、当社が仕入先店舗への交渉対応をしますが、中国と日本とは商習慣も異なり、不良品に対する判断が異なる場合もあります。
商品違いなど、明らかな不良の場合は、交換・返金が可能ですが、微細な汚れ、色味違いなどの場合は、返品、交換ができない場合もあります。また、返品、交換が可能な場合も、中国国内の送料は買い手である会員の負担となる場合があります。

なお、専門知識を要する商品や、その他弊社にて検品不可と判断された商品は、詳細検品をお受けできません。 当社の検品、検針作業は、チェックリストに沿って十分に注意を払って行いますが、その内容について保証するものではありません。 商品の動作確認、真贋確認、商品ページに記載された機能、効能の確認、成分確認などは行いません。 弊社は商品の販売ならびに使用によって生じた、いかなる損害にも責任を負いかねます。

1. 簡易検品

簡易検品では、商品を1つパッケージから取り出し、買付桁商品に間違いないか?数量が合っているか?明らかな汚れや破損がないか?を目視にて確認します。
なお、一度開封すると元に戻せないパッケージの場合は、開封せずに外観にて確認します。細部のデザイン、仕様等は確認対象外となります。
小さくて数量が多い商品など、数量確認が難しい商品の場合は、重量計測にて確認を行います。

2. 詳細検品

商品全てパッケージからだし、商品違いがないか目視・手作業にて確認いたします。
詳細検品は、下記に定める「詳細検品の規定」に則り、一点あたり3-5分程度の目安でチェックリストに沿って、破損や汚れ、商品違いなどを見つけるサービスで、あくまでも不良品を減らす為のサービスです。

詳細検品の規定
https://sakuratrade.jp/detailcheck/

詳細検品は、あくまで、不良品を減らすためのサービスです。検品によって品質が良くなるわけではなく、もともとの品質が大きく左右しますので、品質の高い商品をお求めになる場合は、仕入先の選定を慎重に行うことをお勧めいたします。
新しい仕入先からで買付けする場合は、店舗の評価や実績を確認し、初回は少量の注文にて品質を確認することをお勧めいたします。

第8条 返品及び交換について

お取引の途中での会員都合によるキャンセルは受付けられません。
返品可能の場合は、買付け依頼商品を弊社中国事務所、またはタイ事務所から出荷するまでとします。
会員のご指定場所への配送後は返品を受け付ける事が出来ません。
また、返品ポリシーは買い付けをした店舗に準じます。OEM、ODMなど受注生産したオリジナル商品については、基本的に返品できませんので、ご了承ください。

第9条 出荷について

送料は自然災害、伝染病の流行、政界情勢などの外的要因によって、変動する可能性がございます。
請求書発行後も、物流会社の料金改定があった場合は、送料を追加請求させていただきます。
万が一、配送中にお荷物が紛失、破損した場合は、物流会社の保証範囲内での賠償となります。

また、物流会社の規定により、取扱いできない商品、輸送できるが追加費用がかかる商品等が定められています。
会員が買付けた商品が、どの物流会社で発送可能か、またその送料について、当社はできるだけ事前に物流会社に確認し会員にアドバイスしますが、税関や物流会社の規定は予告なく変更されることもあり、当社のアドバイスもその正確性、完全性、確実性を保証するものではありません。

お荷物の発送指示を出す際に、商品内容、商品単価、数量など、発送するお荷物の中身とインボイス記載内容がが一致していることを必ずご確認ください。
通関後にインボイスの修正が必要な場合、輸入者様ご本人の責任で税関に申し立てる必要がございます。
また、それに伴う費用も、輸入者様のご負担となります。

第10条 保管について

当社事務所で買付商品をしばらく留め置く場合は、保管料が発生します。
なお、保管期間とは、商品到着日を起算日とし、会員から発送依頼を頂く日を満了日とします。
【期間】1ヶ月単位
【保管スペース】 0.5m x0.5m x 0.5m(1区間)単位
【料金】 300円/月
最終利用日から保管が6ヵ月を超えるものに関しては、自宅発送、あるいは破棄させていただきます。

第11条 取扱いできない商品について

以下の商品は、お取り扱いができませんので、ご了承くださいませ。

①日本への輸入が禁止されているもの

  • 1.麻薬、向精神薬、大麻、あへん、けしがら、覚せい剤、あへん吸煙具
  • 2.指定薬物(医療等の用途に供するために輸入するものを除く。)
  • 3.けん銃、小銃、機関銃、砲、これらの銃砲弾及びけん銃部品
  • 4.爆発物
  • 5.火薬類
  • 6.化学兵器の禁止及び特定物質の規制等に関する法律第2条第3項に規定する特定物質
  • 7.感染症の予防及び感染症の患者に対する医療に関する法律第6条第20項に規定する一種病原体等及び同条第21項に規定する二種病原体等
  • 8.貨幣、紙幣、銀行券、印紙、郵便切手又は有価証券の偽造品、変造品、模造品及び偽造カード(生カードを含む)
  • 9.公安又は風俗を害すべき書籍、図画、彫刻物その他の物品
  • 10.児童ポルノ
  • 11.特許権、実用新案権、意匠権、商標権、著作権、著作隣接権、回路配置利用権又は育成者権を侵害する物品
  • 12.不正競争防止法第2条第1項第1号から第3号まで又は第10号から第12号までに掲げる行為を組成する物品

【引用:税関HP】
http://www.customs.go.jp/mizugiwa/kinshi.htm

②日本への輸入が規制されているもの

関税関係法令以外の法令により輸入に関して許可、承認等を必要とする場合には、これら他の法令の規定に基づいて許可、承認等を受けて、輸入申告又は当該申告に係る審査又は検査の際にその旨を税関に証明して確認を受けなければ輸入は許可されません。

【引用:日本税関HP】
http://www.customs.go.jp/tetsuzuki/c-answer/imtsukan/1801_jr.htm

③中国、タイからの輸出が禁止、規制されているもの

【引用:中国税関HP】
http://english.customs.gov.cn/Legislation/Laws

【引用:タイ税関HP】
http://www.customs.go.th/cont_strc_simple.php?ini_content=individual_160426_01&lang=en&left_menu=menu_individual_submenu_03_01

④提携物流会社で、輸送が禁止されている商品

⑤その他当社が不適当であると判断した商品

第12条 情報の取り扱いについて

当社は、本サービスにおける商品の発注情報に関して当社が認める取引に関する全ての情報を保有し、管理します。当社は、事業の展開及び社会通念上相当な事業活動を行う範囲において、上記の情報、これを分析・加工した情報を自ら利用し、または第三者に提供できるものとします。

第13条 規約の変更

当社は、本規約を変更できるものとします。当社は、本規約を変更した場合には、登録ユーザーに当該変更内容を通知するものとし、当該変更内容の通知後、登録ユーザーが本サービスを利用した場合または当社の定める期間内に退会手続をとらなかった場合には、登録ユーザーは、本規約の変更に同意したものとみなします。

第14条 個人情報の取り扱いについて

当社は、次に定める「プライバシーポリシー」に則って運営することとし、会員は、この「プライバシーポリシー」に同意した上で利用するものとします。

プライバシーポリシー
https://sakuratrade-thai.com/privacypolicy/

第15条 準拠法および裁判管轄

本規約の準拠法は日本法とし、本規約および諸注意等ならびに本サービスに関する一切の紛争は、東京地方裁判所を第一審専属合意管轄裁判所とします。

同意について(必須)

上記の内容でよろしければ下部の「この内容で送信する」ボタンを押してください。

「桜トレード」は商標登録されております

  •  
  • 日本の特許庁の商標において、第35類において、正式に桜トレードの商標が登録されております。

    サービスとしても商標登録代行のサービスがあり、多数の実績があります。ご登録されている方はアマゾンでの販売者が多く、Amazonに強い商標登録をすることができます。日本以外にもアメリカの商標登録(USPTO)も代行して登録することができます。

特定商取引法に基づく表記

Copyright © sakuratrade