通知されない販売停止ステータスに注意 2016.02.23

タオバオ購入代行で、中国輸入ビジネスTry!



みなさんこんにちは。

桜トレードです。


一生懸命リサーチして買い付けた商品の
販売が開始された時は嬉しいものです。


セラーセントラルで日々売れ行きを
しっかり確認されていることと思いますが、
つい見落としてしまうものの一つが、


商品ページエラーによる「こっそり」な検索対象外措置(Suppressed)です。


商品のメイン画像が規約に沿っていない
・商品説明の不備
・色、サイズなどのスペルミスや未記入


など、商品ページが未完成と判断された場合にこの措置が行われるようです。



この措置を受けた商品ページはAmazon上に表示されないため、
実質、修正が行われるまで販売は停止した状態となってしまいます。


面倒なのが、このタイプの措置はページを作成した後で発生すること。


またメール通知がされないので、セラーセントラルの「在庫管理」ページを見るまでは
セラー側でエラーの発生に気づけません。



「在庫管理」ページを見たとしても、
バリエーションのうち1商品だけにエラーが発生している場合、
バリエーションを全表示させないと確認ができないのです。



出品数が多いとこのチェックは本当に面倒です……。



しかし、しばらく前に実施されたセラーセントラルのデザインリニューアルにより
今では1クリックで上記のエラーが確認できるようになりました!



「在庫管理(Inventory)」ページの上部に「検索対象外(Suppressed)」リンクは出ていませんか?


2016.02.22 インベントリの管理
出ていたら、現在のあなたの出品物のいずれかのページでエラーが発生しているのです。
クリックして、ページの修正を行いましょう。


出ていなければ問題なく、全てのページが表示されている状態です。


常に「全てのページが表示されている状態」にして、販売機会を失わないようにしましょう!


2016.02.22 インベントリの管理 

7割以上のお客様が輸入・アマゾン販売の初心者です。
→ 詳細はこちら

アマゾン×タオバオ専用コンサルの儲けさす、コンサルも募集中!
→ 詳細はこちら

ゴールドラッシュ戦略! 中国×アメリカ 新たな輸入ビジネスへ
→ 詳細はこちら

アメリカアマゾンへの出店にはペイオニア口座が必要です。
→ 詳細はこちら