【現地リポート】中国の深圳事務所情報 2018.02.12

前回の現地リポートでは
中国のモバイル決済革命を
お届けいたしました。


今回はその続編として
「中国のシリコンバレー」と呼ばれる
ここ深圳の現地情報を
お届けします。



深圳の市場では
実際にドローンが飛び回っており
なんとも近未来的な
この風景にビックリされる方も
多いようです。

01



ちなみに昨年末の
朝日新聞Globalでは
こんな記事が紹介されていました。


「世界最先端の都市を見たければ、深圳だ
新興国の世紀」
(リンク:http://globe.asahi.com/feature/article/2017112800007.html?page=2


この中で
モバイル決済に関する記載は
もちろんですが、


その最先端都市たる
理由が説明されていましたので
ご紹介いたします。


なんと驚くことに
深圳は20~30代が
全体の2/3を
占めているそうです。


そのためスピード感が
中国の中でも飛び抜けて
いるんですね!

02


弊社の現地スタッフも
まさに20~30代!
時代の流れに敏感な
人材がそろっています。


また面接の際
能力はもちろんですが
重視しているのは
やはり人柄です。


お客様の様々な
ご要望に
誠実にお応えできるよう
これからも頑張ってまいります。


中国のお正月である春節は
来週(2/16)なのですが、
町は既に春節モードです。

では皆様、良いお年を^^


03

中国スタッフ

7割以上のお客様が輸入・アマゾン販売の初心者です。
→ 詳細はこちら

アマゾン×タオバオ専用コンサルの儲けさす、コンサルも募集中!
→ 詳細はこちら

ゴールドラッシュ戦略! 中国×アメリカ 新たな輸入ビジネスへ
→ 詳細はこちら

アメリカアマゾンへの出店にはペイオニア口座が必要です。
→ 詳細はこちら