中国の春節休み、来年はいつから? 2017.12.27


こんばんは!桜トレードスタッフです。
2017年も残すところあと僅か!

1年は本当にあっという間ですね。

日本では既にお正月モードに突入となっていますが、
皆様には忘れていけないイベントが控えています。

中国の春節です。

既に行動を起こされていらっしゃる方もいると思いますが、
皆さん、春節の準備は如何でしょうか?

2018年の春節は例年よりもすこし遅めで、
2月16日となります。
中国では、前日の大晦日から1週間がお休みとなります。

そしてその前後の1週間(計3週間)は、
ショップ、工場、物流など、中国全体が
お正月モードとなり止まってしまうところが多いです。

つまり、商品の補充、買付などが
できなくなるという事です。

アマゾン販売において、
在庫切れはせっかく育てた商品に
大きな影響を及ぼします。

在庫切れは絶対に起こしたくないですよね。

では、春節中も在庫を切らさないために
いつまでにどのくらいの量の商品を
補充したら良いでしょうか?

順を追って確認していきましょう。


先ず春節は2月16日です。
物流の混雑を考えると少なくとも1週間前、
余裕を見れば2週間前に発送できていると安心ですよね。

春節の2週間前とすると2月2日が
発送タイミングとなります。

次に考えることが、
ショップへの買い付けタイミングです。

ショップが混み合って品薄になることも考慮すると
やはり早めの行動が必要です。

発送タイミングの2週間前とすると、
発注タイミングは1月19日となります。

おおよその予測とはなりますが、
上記を目安に進めて頂くことを
おススメ致します。


では、どれくらいの量を
買い付けるべきなのでしょうか。

こちらもスケジュールを
確認しながら見ていきましょう。

先ほど発注のタイミングは
1月19日を目安に、
という事をお伝えいたしました。

逆に、
春節後はいつ発注できるのかを考えると
春節休みが1週間あり、
その後、更に1週間がお正月モードとすると、
2月26日が次回の発注タイミングです。


春節期間には、約5週間が買付できない期間が発生します。
さらに、春節明けもショップは品薄になりますので
2ヵ月分くらいの在庫数は確保したほうが良いですね。


逆算していくと、
発注タイミングまで、
なんと1ヶ月を切っています!

お正月モードに突入してしまっているかもしれませんが、
この時期のリサーチが来年の前半を左右します。

また、
この期間はテストマーケティングも
出来ない状況です。

先のシーズンも考慮して、
リサーチ頑張りましょう!^^


春節1


さて、本日のメルマガが
今年最後となりました。

今年一年、
みなさまには大変お世話になり、
ありがとうございます。

至らない点も多く、ご迷惑をおかけしたことも
ございましたが、

皆様のビジネスが今年以上となる様、
スタッフ一同、精一杯サポートさせて頂きますので、
来年ともどうぞよろしくお願い致します。

それでは皆様、良いお年をお迎えくださいませ。

春節2

7割以上のお客様が輸入・アマゾン販売の初心者です。
→ 詳細はこちら

アマゾン×タオバオ専用コンサルの儲けさす、コンサルも募集中!
→ 詳細はこちら

ゴールドラッシュ戦略! 中国×アメリカ 新たな輸入ビジネスへ
→ 詳細はこちら

アメリカアマゾンへの出店にはペイオニア口座が必要です。
→ 詳細はこちら