【現地リポート】 広州卸市場の魅力 その3

タオバオ購入代行で、中国輸入ビジネスTry!




こんにちは!
桜トレードの青山です。

中国輸入のビジネスでは

実際に中国に足を運んで
卸市場の空気を肌で感じたり、

中国人の気質・考え方に触れたり、

中国をよく知る、ということも
成功の秘訣の一つだと思います。

さて、みなさんは 「中国」 について
どこまでご存知でしょうか?

・ 数年前に行ったことがある
・ 知人から聞いた
・ テレビでみた

などなど・・・

結構、「知っているつもり」に
なっていたりしませんか?

中国は成長スピードが速く
私自身、訪れるたびにビックリすることが
多々あります。

pic01

ましてや広州は、店舗が切磋琢磨して
毎月商品が入れ替わります。

そんな生の中国を肌で感じるだけでも、
貴重な体験ですよね。

「知ってるつもり」が多いと、経験する幅も狭くなりますよね。
成長度も鈍化するのではないかと思います。

実際に広州に足を運ぶことで、
確実にセラーとしても経験値が上がりますよ^^

また前回は、現地の工場を視察された方がいたのですが、
ランチを含め、とても手厚くおもてなしを受けたそうです。

中国では、商売相手にご馳走するのがマナーだとか。

pic02

お金に強く、交渉が難しい中国人ですが
どこにポイントを置いて
商売をしているのか?

こういった体験からは、
大きなヒントを得られますね。

広州卸市場ツアー
http://sakuratrade.jp/tour/


7割以上のお客様が輸入・アマゾン販売の初心者です。
→ 詳細はこちら

アマゾン×タオバオ専用コンサルの儲けさす、コンサルも募集中!
→ 詳細はこちら

ゴールドラッシュ戦略! 中国×アメリカ 新たな輸入ビジネスへ
→ 詳細はこちら

アメリカアマゾンへの出店にはペイオニア口座が必要です。
→ 詳細はこちら