【現地リポート】 広州卸市場の魅力 その2

タオバオ購入代行で、中国輸入ビジネスTry!




こんにちは!
桜トレードの青山です。

「せっかく売れる商品を見つけても、
 すぐマネされて困っている・・」

「タオバオやアリババで良さそうな商品を見つけても、
既にAmazonで売られている・・」

なかなか、思うように売上を作れずに
もどかしさを感じている方も
多いのではないでしょうか。

そんな方に、朗報です!

広州卸市場では、タオバオやアリババに無い商品と
出会うことができます。

◆なぜ、タオバオやアリババで販売しないのか?

卸の店舗側もお互いに競い合っていて、
ネット販売することで、他社にマネされることを
恐れているのですね。

だから、商品の写真を撮ろうとすると、
「もしかして、競合他社?」
という目で、牽制されたりします^^;

大手バイヤーは卸市場に足を運びますから、
ネット販売する必要もない、との考えです。

pic01

つまり、そのような商品を買い付けるだけで、
実質的に相乗り防止できます。

また、お家で一人でリサーチするのは
結構孤独・・というお声もよくお聞きします。

広州買付ツアーに参加すると、
連日、豪華中華料理を囲んで
参加者のセラー体験や、アドバイスを聞き合えるのも
魅力ですよ^^

pic02

広州卸市場ツアー
http://sakuratrade.jp/tour/


7割以上のお客様が輸入・アマゾン販売の初心者です。
→ 詳細はこちら

アマゾン×タオバオ専用コンサルの儲けさす、コンサルも募集中!
→ 詳細はこちら

ゴールドラッシュ戦略! 中国×アメリカ 新たな輸入ビジネスへ
→ 詳細はこちら

アメリカアマゾンへの出店にはペイオニア口座が必要です。
→ 詳細はこちら