常に細心の注意を!アカウントのサスペンド 2016.12.12

タオバオ購入代行で、中国輸入ビジネスTry!



こんにちは!

桜トレードスタッフです。




アマゾンセラーとして

もっとも避けなければいけない

状況が

「アカウントのサスペンド」です。




アマゾンが

その販売ポリシーに

違反したアカウントに対する措置で、


・全商品の販売停止

・新規商品登録不可

・売上の送金停止(90日~)

・FBA在庫の撤去要請


で、実質セラー活動の停止に

追い込まれてしまいます。

2016.12.12(1)

先日、日本のアマゾンでも

無在庫セラーを対象とした

大規模なサスペンド措置が

取られたようです。

(無在庫販売は、厳密には

ポリシー違反です。)




無在庫販売は

分かりやすい例ですが、

FBA販売の場合も

注意しなければならない

ポイントは

複数あります。

2016.12.12

・著作権違反商品の販売

「気がつかなかった」では

済まされません。

最低限、商標データベースは

仕入れ前にチェックしておきましょう。

法律にも違反しているため

これが原因でのサスペンドは

実質、復活が不可能です。



・セラー同士のトラブル

法律的には著作権を

クリアしていても、

アマゾンセラー同士で

トラブルになるケースがあります。

先方が商標登録したり、

正規代理店となったりした場合は

それ以外のセラーは

違法販売状態となります。

定期的に状況をチェック

する癖をつけておきましょう。



・粗悪品の販売

あまりに返品の多い商品や

商品レビューが悪い商品は

アマゾンから販売停止措置が

行われます。

こういった商品を複数

取り扱っていることで、

最終的にサスペンドとなる

ケースがあります。

儲かる商品でも

上記に該当するものからは

離れましょう。




とはいえ

アマゾンの誤解などにより

手違いで

サスペンドになるケースも

耳にします。



タオバオ代行を

手がける弊社コンサルでは、

アカウントのサスペンド対応に

ついても

豊富な情報をもとに

アドバイスを

行わせていただいております。



アマゾン×タオバオ専門コンサル
http://sakuratrade.jp/consul/




7割以上のお客様が輸入・アマゾン販売の初心者です。
→ 詳細はこちら

アマゾン×タオバオ専用コンサルの儲けさす、コンサルも募集中!
→ 詳細はこちら

ゴールドラッシュ戦略! 中国×アメリカ 新たな輸入ビジネスへ
→ 詳細はこちら

アメリカアマゾンへの出店にはペイオニア口座が必要です。
→ 詳細はこちら