買付ツアー参加もOEM成功への近道 2016.07.11

タオバオ購入代行で、中国輸入ビジネスTry!



こんにちは!

桜トレードスタッフです。



前回は中国での

OEM発注のコツをお伝えしましたが、

希望を伝えるための

資料作りやサンプル作成に

かかる費用・時間は

それなりに必要なのも事実です。



でも、それらの工程を

「対面」

「商品を手に取って」

同時にこなせてしまう機会が

あります。



現地の市場を訪れる

「買付ツアー」です。

2016.07.11 買付ツアー参加

弊社が主催しているツアーでは

通訳がつきっきりの状態で

市場を数日かけてまわることが

できます。




数百、数千ある店舗の

店頭にある商品を

実際に手に取って

確かめることが可能なのです。

2016.07.11 買付ツアー参加(1)

特に品質に注意を払わなければ

ならない電子機器や部品には

有効です。



また通訳を通じて

口頭での説明で済むため、

資料作成の手間も省けます。

回答もその場でもらえます。



さらに価格交渉も

顔を合わせて行うことで

成功する確率が高くなります。



タオバオでは見つからない

新商品の発掘イメージが

強い「買付ツアー」ですが、

作りたいOEMイメージが

ある程度形になっている人にとっても

非常にメリットがあるのです。


2016.07.11 買付ツアー参加(2)

弊社では定期的に

広州への買付ツアーを催行しています。

ツアーではあるものの、

市場においては、

参加者ごとにその要望に沿った

効率の良いプランを組ませていただきます。



参加申し込みはこちらで受け付けています。




7割以上のお客様が輸入・アマゾン販売の初心者です。
→ 詳細はこちら

アマゾン×タオバオ専用コンサルの儲けさす、コンサルも募集中!
→ 詳細はこちら

ゴールドラッシュ戦略! 中国×アメリカ 新たな輸入ビジネスへ
→ 詳細はこちら

アメリカアマゾンへの出店にはペイオニア口座が必要です。
→ 詳細はこちら