新販促機能「Lightning Deal」のテストが始まっています 2016.06.28

タオバオ購入代行で、中国輸入ビジネスTry!



こんにちは!

桜トレードスタッフです。



米国amazonでは、先日ご紹介した

「Automate Pricing」機能と

ほぼ同時期に、ひっそりと

もう一つの新機能のテスト運用が

始まっています。



先月から「Create your own Lightning Deal」

というタイトルのメールを

受け取った方はいませんか?



参加資格のあるセラーには

上記のメールが送信されているようです。

Lightning deal

「Lightning Deal」は

自分が販売する商品を、

Amazon.comトップページの

「Today’s Deals」コーナー

掲載できる機能です。

Lightning deal(1)

日本のamazonでは「タイムセール」と

表示されていますね。



タイムセール自体は

昔からある機能で、

確かに人気のあるコーナーです。

Lightning deal(3)

従来はamazonからの直接招待制で

あったものが、今後は

セラーセントラルから申請も

募るということのようですね。



ただし、参加資格に加えて、

出品できる商品にも

制限があります。

amazonから提示された商品しか

申請ができません。



どの商品が出品可能かは

セラーセントラルの

「ADVARTISING」メニューを

クリックし、

「Lightning Deal」へ

進んでみてください。

(参加資格のあるセラーのみ

表示されるメニューです)


Lightning deal(2)

現在のところ、参加手数料は

無料のようです。



弊社では、

売上アップへつながる

セラーセントラル内機能の

レクチャーを含めた

コンサルを行っています。


お問い合わせはこちら




7割以上のお客様が輸入・アマゾン販売の初心者です。
→ 詳細はこちら

アマゾン×タオバオ専用コンサルの儲けさす、コンサルも募集中!
→ 詳細はこちら

ゴールドラッシュ戦略! 中国×アメリカ 新たな輸入ビジネスへ
→ 詳細はこちら

アメリカアマゾンへの出店にはペイオニア口座が必要です。
→ 詳細はこちら