FBA販売で不利になりやすい商品 2016.06.01

タオバオ購入代行で、中国輸入ビジネスTry!



みなさんこんにちは。

桜トレードスタッフです。



アマゾンでFBA販売を行う商品選びで

気をつけることとして、


「よりサイズの小さなものを選ぶ」

「(輸送中)壊れにくいものを選ぶ」


がよく言われるポイントだと思います。



これらは主に国際送料やFBA料金を考慮してのものですが、

それ以外にも注意すべき点があります。



FBA販売では、販売後一ヶ月は返品が可能であるため

購入者が原因で発生した返品も

実質、全て受け入れることになってしまいます。



<使用法が分かりにくいもの>

商品としては問題がなくても、

使用方法が不明なせいで、返品率が高くなる可能性があります。



日本・中国で大人気であっても、

それ以外の地域に住む外国人には使いづらいかもしれません。



説明書を同封することで、

ある程度リスクヘッジはできますが、

作成費、翻訳費が別途必要となります。



<パーツの多いもの/精密機械>

商品に含まれるパーツが多いものは、

中国から輸入する場合は特に、

パーツの不備発生率が高くなります。

ひどい場合は購入者の不注意でなくされることも。

結果として評価、返品率に影響してきます。


2016.05.30  FBA販売で不利になりやすい商品

<要組み立て品>

購入者の理解不足により、

壊れた状態で返品される可能性が高くなります。

その場合、再販も不可能になってしまいます。


2016.05.30  FBA販売で不利になりやすい商品(1)

いかがでしょうか?

ただ、該当する商品はたくさんあります。


仕入れしないほうが良いということではなく、

利益と上記リスクのバランスを考慮して

判断していくと良いでしょう。





7割以上のお客様が輸入・アマゾン販売の初心者です。
→ 詳細はこちら

アマゾン×タオバオ専用コンサルの儲けさす、コンサルも募集中!
→ 詳細はこちら

ゴールドラッシュ戦略! 中国×アメリカ 新たな輸入ビジネスへ
→ 詳細はこちら

アメリカアマゾンへの出店にはペイオニア口座が必要です。
→ 詳細はこちら