【重要】各国の越境 EC の利用理由について!2014.11.21 

タオバオ購入代行で、中国輸入ビジネスTry!

海外から、越境ECによる日本のサイトへの受注量は増えていますが、
各国の越境 EC の利用理由についてお話します。

まず、
越境 って?なんぞや?

越境ECとは、消費者が国を飛び越えて、
別の国のECサイトで直接商品を購入し取引をすることです。

・日本人→アメリカや中国から購入
・アメリカ人→日本や中国から購入
・中国人→日本やアメリカから購入

これが、毎年急激に増加しているのです!
(経済産業省がまとめた、電子商取引に関する市場調査で報告)

では、そもそも海外から購入って、
時間も費用もかかると思いますが、、、

その理由は?

ってことで、下記の回答です。

越境 EC の利用理由

ここにも、あるように、

・日本の消費者は、中国から購入する意味は、価格が安いからとあります。
・米国消費者も、中国から購入は価格面でメリットがあるようです。
・中国消費者は、価格ではなく、品質を重要視しています。

戦略として、
※日本のマーケットでは、商品の付加価値
※米国のマーケットでは、中国⇒米国へダイレクトに
※中国のマーケットでは、日本ブランドを

今後、益々売上が激増するeコマース、
今から、ドンドン皆さんもスキルUPを、
お勧めいたします。

頑張りましょう!!


7割以上のお客様が輸入・アマゾン販売の初心者です。
→ 詳細はこちら

アマゾン×タオバオ専用コンサルの儲けさす、コンサルも募集中!
→ 詳細はこちら

ゴールドラッシュ戦略! 中国×アメリカ 新たな輸入ビジネスへ
→ 詳細はこちら

アメリカアマゾンへの出店にはペイオニア口座が必要です。
→ 詳細はこちら