詳細ページ 売上・トラフィックの用語について 2014.11.14

タオバオ購入代行で、中国輸入ビジネスTry!

前回、セッション数とユニットセッション率について解説しましたが、
今回は、もっと初歩的な各用語の意味をお話します。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【セッション】:商品ページを閲覧した訪問数
【セッションのパーセンテージ】:セッション÷出品全商品の合計セッション

【ページビュー】:商品ページの表示回数
【ページビュー率】:ページビュー÷出品全商品の合計ページビュー

【カートボックス獲得率】:カートボックス獲得回数÷ページビュー
【注文された商品数】:注文された商品数。1回の購入で複数回購入した場合は複数回としてのカウント

【ユニットセッション率】:注文された商品数÷セッション
【注文された商品の売上】:注文された商品によって発生した売上
【注文数】:注文された回数。1回の購入で複数回購入した場合は1回としてのカウント

※セッションとページビューの違いは、1人が商品を3回閲覧した場合、
セッションは1、ページビュー3 となります。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

このことを覚えて、
各商品の平均値より、
低い商品の改善をお勧めします。

333

7割以上のお客様が輸入・アマゾン販売の初心者です。
→ 詳細はこちら

アマゾン×タオバオ専用コンサルの儲けさす、コンサルも募集中!
→ 詳細はこちら

ゴールドラッシュ戦略! 中国×アメリカ 新たな輸入ビジネスへ
→ 詳細はこちら

アメリカアマゾンへの出店にはペイオニア口座が必要です。
→ 詳細はこちら