初回仕入のテストマーケティング手法 2014.09.10

タオバオ購入代行で、中国輸入ビジネスTry!

この商品は、本当に売れるのかなァ、、、、
利益はとれるのかな、、?

っと、誰しも心配になった経験はあると思います。

そこで、いきなり多量に在庫を持つことは危険極まりない行動です。

しかし、リアルに、中国の義烏に行くと、、、
最低でも、500個位の仕入でないと、相手にしてくれません。

まあ、タオバオ利用で簡単に少量ロット購入が可能ですので、
少量仕入で、アマゾンでのテストマーケティングは必須ですね!

ここでの注意点は、

・1商品販売時の利益率と粗利は一定基準をクリアしてるか?
・現在のトレンドにあっているか?
・競合類似品の出品状況はどうか?
・輸入禁止や壊れ物・その他NG商品に属していないか?

などが、挙げられると思います。


少量仕入

FBAテストマーケ

検証

1か月分相当の注文(管理画面より)

自動FBA納品(桜トレード)

がっぽり、利益確保!!

こんな、感じて優良な商品を集めましょう!

不良在庫も持たないようにして、基本仕入れた商品は、
全て2か月以内に、販売する。

ここを、ズルズルしていると、
最終的に、利益確保や売上の増大の足かせになります。

質問です、
ある一定の売上で、、止まっていませんか?

それは何故でしょうか?

今までと、同じ取組方では、永遠と結果も同じです。
いや、下がるかもしれませんね!

あなたの、中国輸入ビジネスの取り込み方の手法を
新化させるとをお勧めします。

詳しくは、コンサルにて。。。。

459_1_wandtattoo_evolution

7割以上のお客様が輸入・アマゾン販売の初心者です。
→ 詳細はこちら

アマゾン×タオバオ専用コンサルの儲けさす、コンサルも募集中!
→ 詳細はこちら

ゴールドラッシュ戦略! 中国×アメリカ 新たな輸入ビジネスへ
→ 詳細はこちら

アメリカアマゾンへの出店にはペイオニア口座が必要です。
→ 詳細はこちら