電気製品の輸入販売 PSEマークご存じですか? 2014.08.11

タオバオ購入代行で、中国輸入ビジネスTry!

こんにちは!
 トレード桜井です。

タオバオ商品リサーチで、よく家電商品なんかは、
見かけ輸入を考えると思います。

しかし、コンセントを使用する場合は、
日本国内のPSEマークを取得しなければいけません。

電気用品安全法にて、正式な手続きが必要です。
PSE詳細はこちら

製造は中国でも、あなたが商品を輸入販売しているなら、
製造責任は、輸入者です。

PSEマークは、2種類あり(〇印・◇印)〇印は比較的容易に取得できます。
(しかし、確りと検査を実施して報告する義務があります)

コンセント以外の商品は、
USB端子や、乾電池(リチウム除く)など
の商品を取扱いしやすいと思います。

因みに、こんなニュースも!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ホームセンター大手のコーナン商事が、
中国から輸入し販売していた電気製品の一部に、
国が義務づける検査をしていないにもかかわらず、
安全性を示すPSEマークを表示していたことがわかりました。
去年9月、製品に不具合が見つかり、内部で調べたところ、
およそ500の製品で表示を偽っていたということです。
コーナン商事は、経産省に相談した上、リコールを含めて検討するとしています。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
引用元:TBS News i – コーナン商事、中国製品の一部に検査せずPSEマーク表示

また、電気用品安全法の改定もあるので、
気をつける必要があるでしょう!

pse_mark

7割以上のお客様が輸入・アマゾン販売の初心者です。
→ 詳細はこちら

アマゾン×タオバオ専用コンサルの儲けさす、コンサルも募集中!
→ 詳細はこちら

ゴールドラッシュ戦略! 中国×アメリカ 新たな輸入ビジネスへ
→ 詳細はこちら

アメリカアマゾンへの出店にはペイオニア口座が必要です。
→ 詳細はこちら