中国の祝日

祝日は賃金が3倍!?

中国では、祝日に労働させる場合、賃金を3倍払う必要が国によって定められています。
その為、祝日はだいたいのショップ・工場・物流会社が休みとなります。



2018年中国祝日カレンダー

※赤丸は、祝日により、多くのショップ・工場・物流会社が休んでいる日となります
※黄色で塗りつぶされた部分は、ハロウィンやクリスマスなどの繁忙期です。
※繁忙期では、製造や物流が込み合いますので、通常に比べ遅延する場合がございます。
page_holiday_2018_calendar

名前 日程 内容
元旦 3連休(1月1日) 日本のような正月休みではありません。
春節 2週間~1か月の連休
(1月中旬~2月中旬頃)
中国人にとって一番大切な祝日。
爆竹や花火を打ち上げることも。
清明節 3連休(4月5日) お墓参りをする伝統的な祝日で、日本のお盆に当たる。
労働節 3連休(5月1日) 国際メーデー。
端午節 3連休(6月中旬頃) 愛国詩人が川に身投げしたとされる伝統的祝日。
中秋節 3連休(9月下旬~10月上旬頃) 月餅を食べながら名月を鑑賞する伝統的祝日。
国慶節 7連休(10月1日) 中国の建国記念日。



祝日の注意

祝日が明けても、ショップや工場に注文が溜まっております為、しばらくは混雑し、商品が遅延することが多いです。
お急ぎの方は、祝日を避け、計画的・お早めにご注文頂ければと存じます。

また、ハロウィンやクリスマスなどのホリデーシーズンも注意が必要です。思う以上にとても混雑しますので、お早目のご注文をお勧めいたします。